またバッタリした


昨日のことでありますが、
朝、なぜかどうしても神社に行きたくなったので、みんなでてくてく。

             クロマツさん、ひさしぶり。
d0091177_8382156.jpg



d0091177_8384986.jpg
                   フフ〜ン

えっと、お財布不携帯につき…お賽銭ないですけど
しかも受洗者だったりして(^^;)
でも時々行っちゃうんです

d0091177_839591.jpg


          積もった雪がキラキラしているよ〜
d0091177_8401562.jpg


何気に頭をスッキリさせたかったのでしょうか。
おかげさまでスッキリして帰りました。
クロマツさんには、“外側がどんなに固くても、冷たくても、中の芯には暖かいものが脈打ってる”ということを教えてもらいました。
そして、木として根元が不動でも、にょきにょきっと空へ向かって伸びていて、清々しく遠くを広く見渡せている感じを知り、「ああ、そうか、なんだよかった(?)」と思いました。
d0091177_923486.jpg



夕方、友達のYちゃんにバッタリ遭遇。
Yちゃんとはよくバッタリ逢う。
「これが男女だったら絶対に『運命だ』とかいって意識して好きになっちゃうよね〜」とか言いながらお茶した。

彼女に大変なことがあったことを初めて知った。
悲しいなんて言葉では表せないくらいのことだけど
彼女の瞳も笑顔も相変わらず美しく、輝きを放っていた。

事の重みって単純に比較できない。
人はそれぞれ痛みを感じ、苦しんでいると思う。

出会う人全て、出会う事象全てに意味があって
それを通して成長していくしかないのだ。

私も何があっても輝けるようでありたい。
そして人や動物、その他の命ある存在のために祈り続けることを忘れない人でありたい。
[PR]
by francesca-ds | 2008-02-05 09:04 | スピリチュアル
<< ?と思うこと 雪!雪!雪! >>