<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

オレのようす

d0091177_2350996.jpg
歯磨き拒否るオレ



d0091177_23504848.jpg
でもつかまっちゃって屈辱のへそ天のオレ



d0091177_2352205.jpg
トイレでくつろぐオレ



d0091177_23525097.jpg
オレはいつでもオレ

[PR]
by Francesca-dS | 2010-07-05 23:49 |

送別会@六本木

d0091177_1816519.jpg
「おふくろたち、あそびにいっちゃったよ」



六本木でおじくんのお友達による送別会がありました。

d0091177_18173179.jpg

アルゼンチンードイツ戦の前半を観戦した後、場所を移して後半も観戦。

よく飲んで、しゃべって楽しかったです。
途中でなぜか喜んでメークされてオカマになっていって、そのままクールにサッカー観てるKくんも面白かったです。

「風太と琴に『2時までに帰る、って言ってきた』」と言ったら
「今から帰れば間に合うはず!」とタクシーを呼んでくださったSさんにも感謝。

ぴったり2時帰宅でしたっ!
[PR]
by Francesca-dS | 2010-07-04 18:25 | つれづれ

アメリカ大使館・ビザ面接

米国ビザ取得のため、アメリカ大使館へ面接に行ってきました。
ここまで長い道のりでした。(私はあまり何もしてないけど)

にわか大雨の中、大使館に着くと、若人たちの長蛇の列!
たぶん留学予定の方々でしょう。
駐在員のEビザ申請ということで、列の先頭に入れてもらいました。
(アメリカ大使館側から面接日時を指定されているのです)

15年前と違って、入館までのセキュリティ度がアップしています。同時多発テロの影響でしょう。携帯電話、USB、飲食物など一切持って入れません。

2度ほどバッグや身体のチェックを受けた後、面接場へ。

まず機械で指紋を取るのですが、ここで軽く問題発生。

夫は一発OKだったのに、私は何度やってもよく写らないらしい。

しまいにゃ
「うつりが悪いですねぇ。主婦の方とか、炊事で荒れていて写りが悪いことが多いんですよね。皮膚が割れてたりしてね」

と言われ、なんか悔しくて(?)

「そんなに炊事やってませんっ」

という変な反論してしまった。どの部分の負けず嫌いだ。

「ウェットティッシュで指先拭いて」「濡らし過ぎないで、ちょっと乾かして」
「もっと指を画面に強く押し付けて」「強すぎっ」

とかいろいろ注意され何度かやって無事採取。
「こんなところでひっかかるとは…」と夫に苦笑され。


そのあと、アメリカ人による面接です。
夫はガラス越し英語で仕事内容など質問され、さくさく答えていました。

さて奥さんは…あまり英語が話せないと思われているのでしょう、いきなり日本語に切り替わりました。

面接官「アナタハ、アメーリカデ、ナニヲシマースカァ?」
「主婦ヤリマース」

面接官「イイデスネー デモ、大切なコトデス。」
「がんばりまっ」

面接官「簡単ナ、面接デースネー。ビザは許可サ〜レマァシタ。」

以上、終わりです。ぶっ
そしてここで急に英語で「人差し指でまた指紋とってね」と言われ、またまた苦手な指紋採取です。
今度はうまくいった模様。

これで数日後、ビザが追加されたパスポートが郵送されてきます。
申請から1ヶ月半かかりましたが、順調なケースです。

大使館と言えども、そこはアメリカ。セキュリティ以外はなんだか大らか…マァ、大雑把ともいいます。

「ああ、アメリカへ行くのね。きめ細かい日本とはちがうんだ」
と実感し始めました。

日本のシステマティックな要領の良さは感動的です。
特に一時帰国中の免許更新の時、感じました。



15年前、同じくビザ面接の順番を待っていた時、目の前のブースで赤いロンゲの男性が(黄色だったかな?)面接を受けていて、後ろ姿が X-JapanのYoshikiみたいで
「なんだかYoshikiみたいだね〜 超、似てるぅ 超Yoshiki」
なんて若かりし頃の無礼な私は夫相手にささやいていていました。

しばらくしてその方が面接を終えてこっち向いたら


…ホンモノだった(゚Д゚)


なんてことがありました。

今回はいなかったです。
[PR]
by Francesca-dS | 2010-07-02 19:20 | アメリカ渡航準備