<   2007年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

父の過去世リーディング

ここ4ヶ月ほど、歩くのもおぼつかないほど体調を悪くしている父のヒーリングに付き添う日々がつづきました。

体が部分的にしびれて感覚が鈍っていってしまうのですが、いろんな病院にかかっても原因不明と診断されました。

それで、私は(おそるおそる)アニマルコミュニケーションの先生が行うヒーリングを薦めてみました。
私自身も、先生によって体の不調が一瞬にしてなくなり楽になる体験をしていたからです。

本人はよほどつらいところまできていたのか、快く受けてくれました。

でも残念なことにあまり改善はみられませんでした。
それで、もっと意識の深いところに入っていく必要があるとみて、過去世リーディングを受けることになりました。


一方、私はヒーリングに付き添う中で、たくさんのことを学ばせてもらったと感じています。

一番つらいのは病気の本人であり、心配している私の気持ちなどは注目すべき感情ではないこと。 
人が老いていくことや体が弱るのをまぢかでみる不安やさみしさをちゃんと受け入れること。
なかなか効果が表れないもどかしさやじれったさや不安を乗り越えること。
じっと待つこと。
体をいたわり楽にしてあげること、心をだいじにすること、精神を向上させること、この3つどれをも欠かすことはできないこと。
病気とはなんなのか。
ほんとにたくさん。。。


私達は、過去世で経験した悲しみや怒りや後悔など否定的なことから様々なネガティブな想いを無意識なまま抱いて現世を生きている部分もあるそうです。
また、病気というものは、自分が作り出しているという見方もあるそうです。
意識や感情、そして過去世のプログラムから…

ですから、過去世の自分を知り、理解するとそのプログラムから解放され、幸せへと進めるという考え方があるのです。

セッションに父を送ったあと、私は泣きまくりながら車を運転しました。
今日という日を迎えられたことへの感謝の気持ちがどんどんあふれてきて。。。うれしい涙です。

現世の家族とは、過去世においても深い関わりを持っている確率が高いらしい。

数時間後、父の過去世の内容を聞いて、またもや号泣。

なぜなら、

過去世での私は3世代前で自ら命を絶ってしまったのですが、実は過去世の彼もすぐ後追ったということを知ったからです。(過去世では私が夫、父が妻、という夫婦の関係でした)
きっと、泣いたのは、私の魂ですね。
「そうだったんだ!」と衝撃を受け、申し訳なく思い、オイオイ泣いちまいました(^^;)
現世のアタクシもびっくりですわよ。



父が家族の大切さを教えてくれ、また与えてくれたことを感謝します。
今日という日を迎えられたことも感謝します。
自分を信じてここまでこれたことを感謝します。


これから本人にいろんな気づきが起き、体調がよくなることを祈っています。

今日もまた、たっくさんのプレゼントをもらった日だよ♪♪♪


d0091177_023238.jpg

[PR]
by Francesca-dS | 2007-05-25 23:36 | スピリチュアル

Feng Shui

お友達に我が家を『風水鑑定』してもらいました〜(^▽^)/♪
感謝感激です!先生っ、どうもありがとうです!
またこの導きに感謝します。とても楽しい体験でした。

『風水』ってよく聞くけれど、ほんとのところどんなものなのか、私はまったくもって無知でした。
でもいろいろ教えてもらって、結局これもエネルギーの話なんだなー、と思いました。

アニマルコミュニケーションをするためには、コミュニケーター自身がエネルギーをクリアにしておかなければなりません。
そのために毎日グランディングをやってしっかり地球とつながり、宇宙のエネルギーを自分に取り入れて循環させ、時にはチャクラをクリーンニングします。言葉や色のエネルギーも使います。
そうじゃないと、動物さんたちの声は聞こえてこないのです。

風水は、たぶん、自分と環境のエネルギーバランスを整えるためのセオリーなのかな。
環境とはすなわち地球ベースから住居ベースにまで至るわけです。
地球には磁場や引力があって、その影響を生物も物体も受けている。
その影響の善し悪しを中国の長〜い歴史の中で集めてきた膨大なデータによって系統立てたものなのかな、と今のところ理解しとります。

だから、これもエネルギー。同じだわ。だったらやるわ。…と思ったのです。

吉方位とか凶方位って人間対応と家対応の2種類を考えるそうです。
幸い、夫婦で吉凶方位が同じなので家の中での過ごし方が整えやすいです。ややこしいのは苦手な我々にはとってもありがたいことなのです。
我が家の吉凶方位も我々人間用と似ていて結構対応しやすいらしいです。

偶然見つけたこのキャンセル住戸マンション、私達にとって結構よい間取りらしくて、なんてラッキーなの♡と思いました。だって導かれるような出会いだったから…(適当ともいう)
もっともっと可愛がって大切にしよう。

よくないところの改善点も教えていただきました。
それ知るの、事前の段階ではコワかったけど、実際はとってもワクワクすることでした。だって改善できるんだもん、楽しいしうれしいじゃん。

私はもっと体力をつけたいのと、人間関係を良くしたい2点が主な鑑定希望ポイントでした。
それも理由がわかった感じです。おっと、財運も忘れちゃならねぇ。だって好きなこといっぱい勉強&体験するために必要だもんね。

ダウジングも初体験しました!!
気の流れに反応してびよーんと動く2本の棒です。
ほんとにびょんびょん動いておもしろかったぁ!
威勢よく開いたかと思うと、交差しまくってあたふたする棒。不思議〜
試しに風太に向けたらびよよーんと美しく開いてました。さすがですな。

「週末は風水グッズ買いに行くぞ!!!」
と、おじくんもはりきっとります。

希望いっぱいの我が家です。


d0091177_1931530.jpg
              うわさの美人風水師
(もちろんマルチーズちゃんじゃなくて後ろ姿の方。ワンちゃんも美人でしょ)
[PR]
by Francesca-dS | 2007-05-25 19:26 | つれづれ

あったか涙。

心あったまることがありました。

おじくんが仕事先の方と犬談義になった時のこと。

その方はいっしょに過ごした犬を看取って、すごく悲しんで
「もう二度と犬は飼わない。」
と心に決めたけれど、迷い犬と出会って新しくその子といっしょに暮らすことに決める。

その子を看取ってまたすごく悲しんで
「もう二度と犬は飼わない。」
と固く誓う。
でもまたまた迷い犬に出会っていっしょに暮らすことになる。

そんなことを何度も何度も繰り返し、共に暮らした犬はかれこれ7匹くらいにはなるそう。
いや、ちがった。実は妊娠していた迷い犬をそうとは知らずに保護してやがて
10匹の子供を生んだのだった。

こりゃもう「あのおうちのひとたちは、いいよ。」と犬の間でうわさがたっているにちがいない?!

迷い犬を保護していて、飼い主さんが見つかってその人が引き取りに来ても、
「いやだ、帰りたくない。」
という犬もいたそうな。。。。。せつない、なぁ。

そんな方が、うちの風太と琴の写真を見て、

「…幸せそうな顔してるなぁ。…◯◯さん(おじくんの名字)、自信もっていいよ。」

と。

それを聞いたおじくんは、泣きそうになったけど、後輩も同席していたため、我慢したそうな。

私は、こっそり泣きました。
そして、癒されました。

どんなに風太と琴をだいじにしているつもりでも、「これでいいのかなあ?」「ああ、かわいそうなことをした。」「ひょっとしてまちがってるかも?」と不安に苛まれることがあります。
食事のこと、病気のこと、去勢•避妊手術のこと、しつけのこと、いろんなケアのこと…

自信を無くすこと、しょっちゅうあります。

でも、人様から見て“幸せそう”と見えるなら、それは、素直によかったな、うれしい、と思ったのです。

ほんとに、幸せなのかな。いろいろまちがっちゃったけど、これでもいいのかな。ゆるしてくれるのかな。

その時その時は必死にやってきたつもりだから。

ワンちゃんその他の動物と暮らしている人も、人間の子育てしてる人も、一瞬自信を失う時たくさんあると思います。

でも、そのコのお顔を見てみて。

幸せそうじゃないですか?

だったら、いいじゃないですか。



d0091177_0442778.jpgd0091177_0444416.jpg

[PR]
by Francesca-dS | 2007-05-23 23:33 | つれづれ

オーラ視練習

なにかスピリチュアルなことに没頭したいとき、
たまたまおじくんの世話?をしなくてよくなります。
飲みになったり、出張になったり。
それで自分のためだけに時間と気分を使って、じっくり取り組めるんです。
時間や力配分について不器用なわたくしにはありがたし。

鏡で自分のオーラをみる練習をしてみました。

まず最初にみえるのは、
体のふちに沿って白く発光しているもの。
それは3cmくらいの幅。
これはすぐみえます。
時々ぐわんと幅が広がるけどこれはちがう層なのかな?というのが疑問点。

次に黄色とグレーが混ざったようなもやもやとうすい膜がみえる。
これが体から10cmくらいの幅かなぁ。

それからずーっとぼーっとみてると、うっすら色がみえてきました。
薄く色づいたサランラップみたいな感じ(笑)で自分のまわりに緑や青、紫、オレンジがあります。グレーの玉と、ピンクのちっちゃい玉もみえました。
まだ部分的です。
急いでスケッチしておきました。
気のせい…ではないように思いました。

ちょっとは進歩したみたいだ。
こういうことって練習でできるようになるなんて、昔は思いもしなかったです。
[PR]
by Francesca-dS | 2007-05-22 00:09 | スピリチュアル

フルモニ

フルモニ。

モーニング娘。の一種かと思いきや、「フルーツモーニング」という食事法の略だそうで。

近頃、朝起きてすぐ背中がズーン、肩こりこり、腰イタタ…
お勤めしているわけでもなく、人間の子育てしているわけでもなく、
なんかのんびりしているのにこのありさまは、、、なんだか罪悪感。
婦人科系統も不安。

健康になりたいっ 元気になりたいっ
と、切に願うのであります。

毎日グランディング&ランニングして時にはチャクラクリーニングしたりしてエネルギーをきれいにしてるつもりなんだけど。
カレンキングストンの本に乗っ取って家中片付けてすっきりしてるつもりなんだけど。
身体の状態がいまひとつなのです。

肉体と心と精神のバランスを取りたい。
(どれかだけよくてもだめなんですねー)

で、本を2冊読んでみました。
 フルモニ!
 常識破りの超健康革命

“酵素がだいじ”とは犬の食事について学んだ時肝に銘じたわけですが、人間においてはあまり当てはめていなかった。なぜかというと「生野菜とか果物は体を冷やす」と思っていたからです。本当は好きなのに、ちょっと避けていたかも。。。

それが、なるべく常温で食せば体を冷やさないこと。
そして残留農薬は野菜や果物より食肉や乳製品、卵などの動物性食品の方が含有率が高いことなどを初めて知りました。

それが本当に正しいのかは本を読んだだけではわからないけれど、今までの思い込みはとりのぞかれました。

ま、ちょっと乱暴な論理もちらほらしてましたけどね。人間とチンパンジーはちがうし。緑葉野菜の硝酸性窒素の問題には触れていないし。

最近お肉はあまり食べなくなっていたのですが乳製品は大好き。
よくないといううわさは聞かないふりをしてきましたが、さてどうしますか。
まあ、ミルクをがぶ飲みしてるわけじゃないからいっか。

とりあえず体に生きた酵素を与え、体の機能をスムーズに働かすためフルモニだけ始めてみました。

自力整体整食法も一部同じような考えです。
  午前中は排泄の時間なので食事は摂らない方がよい。
      とか
  一度に食べるものの種類は少ない方がよい。(単食法)
      とか。

朝食抜きもやってはみたけどやはりさみしい。結局普通のトーストとかの朝食に戻してしまいました。なのでフルーツだけにしてみるのは気楽な移行です。

ここのところおさぼりしていた自力整体も再開しました。
やっぱり体が軽くなります。
でも、もっともっと軽くして、婦人科系も健康にしたい。
やりたいことを元気にやるためにも、ね。

それにしても、ニッポンの学校給食は相当ヤバかったのですね。
毎日毎日、牛乳にマーガリンに…    ゾゾゾ
[PR]
by Francesca-dS | 2007-05-21 21:59 | 美容・健康

親族犬

お天気がよかったので森林浴しに駒沢公園へ。

親族と親族犬にばったり会う!

d0091177_23563652.jpg
       ホットドッグをおねだり中〜もちろんもらえず


d0091177_23565666.jpg
          キュートだね、ブランカ


d0091177_23572013.jpg
           おみごとジル でももらえず


d0091177_2357314.jpg
人出も犬出?もたくさん。気持ちよかった。ふうさん元気☆


d0091177_23582854.jpg
プチ断食中だったのでパワーいまひとつなこっちゃん。すぐだっこをねだる。
          
[PR]
by Francesca-dS | 2007-05-20 23:53 | つれづれ

アニマルコミュニケーション自習

またまた同期生と一緒にアニマルコミュニケーションの練習を我が家で行いました。私は前回の授業休んじゃっているので結構忘れていたり知らないことあったりで、教えてもらいながらトライです。

「風太、オーラモデルやってもらうよ」と伝えてあったのでわりとお仕事モードに入っていてくれました。
d0091177_23393324.jpg

しかしオーラ図を描くだけ描いて肝心のコミュニケーションをしなかった(汗)

マイちゃんは2歳を迎えるとあって、成長著しい。
babyだったのがしっかりしてきてお兄ちゃんを抜こうとする勢い(笑)
d0091177_23443758.jpg


そしてお兄ちゃん犬のベル君は、風太のベッドが気に入ったらしく
「同じのが欲しい!!このくらいおっきいの!!!」と言っていて笑いました。
d0091177_2339132.jpg


琴は私に甘え上手なマイちゃんにキリキリハラハラしながらもガマンしてくれてました。
d0091177_2340288.jpg



オーラは…まだまだです。
自分の手のまわりとか、人のまわりとか、木のまわりの2層分くらいは見えるようになりましたが、色とかそれ以上の層はまだまだですね。
一歩ずつ、少しずつでも進んでいけたらいいのでーす。
[PR]
by Francesca-dS | 2007-05-19 23:28 | アニマルコミュニケーション

風太がポールウェラーな件

ケーブルテレビでポールウェラーのライブを観ていた。d0091177_11394077.jpg
オッサンになってもかっこいい。
おなかも(あまり)出ていない。
乾いたセクシーボイス。イギリスの空気を思い出させるね〜


ふと、おじくんが
「風太が人間で歌手だったら、ポールウェラーって感じだよね」
と言った。


そうかもそうかも〜、意義なし。
d0091177_11404561.jpg
                 観てます。


クールでニヒルっぽいんだけど内側にホットなものを秘めている感じ。
神経質で繊細っぽそうな一方落ち着いていてどしっとしていて思慮深い感じ。
で、なんか愛嬌がある感じ。

d0091177_11401969.jpg

           もうゼッタイそう思えてきた。


d0091177_11412935.jpg

「なに?さっきからポールウェラーポールウェラーって」
「さあな。おやじとおふくろが好きなものみたいだな。」
「食べれんのかしら?」
「…無理じゃね?」


私「じゃあ、琴ちゃんはだれかね?」
おじくん「うーーーん…」

まだ未発見です。

白くて細くて手足が長くて黒目がちな感じから
「広末涼子みたいよねぇ」
と言ってみたら、おじくんにものすごーく却下されました。
いくら自分が好みじゃないからってさ…


d0091177_11475095.jpg

d0091177_114845.jpg
            「ポールね、まあまあだな。」
[PR]
by Francesca-dS | 2007-05-17 11:54 | 音楽

ハチミツ焼きの皮

散歩帰りに「蜂蜜屋さんによるの。」という風太の頑な意思。なんでよ?

ご迷惑なことに店先でワンワンしていたら、お店の方が出ていらして販売しているハチミツ焼き(今川焼きみたいなもの)の皮をワンコどもにくださいました。ス、スミマセン!有り難きシアワセです。

d0091177_1154239.jpg
                「わーい」



店先でちょっとあげて 「あとはおうちでね。」


d0091177_116691.jpg


「もっとちょうだい!!」



「だめ。あとはおうちで。」


d0091177_1162974.jpg


「ようし、早く帰ってバクバク食べるわよぅ!!」


d0091177_1164637.jpg


「オレだって!!」


d0091177_117244.jpg


「急げ!!」

[PR]
by Francesca-dS | 2007-05-16 23:27 | アニマルコミュニケーション

母の日

ぷるるる…とインターホンが鳴る。

「お花のお届けものでーす」
「ハーイ」 

はて…お花?だれだろう?なんだろう?思案すること1分。

ぴんぽん♪
真っ赤な花束が。
d0091177_0214592.jpg

「どなたからですか?」

「○○風太さんと琴さんからです」

Σ( ̄口 ̄)へっ!?

d0091177_029118.jpg

            ほんとだ…


母の日のお花でした♡ ぐぐっと胸が熱くなり、母は涙ちょちょぎれたぞい。


d0091177_0315441.jpg
         「はい、確かに小生が なにか疑問でも?」


d0091177_0321297.jpg
            「なるほどね。」




d0091177_0324454.jpg
           「母、生けさせていただきました」
           「くるしゅうない」

母ってこんなキモチなのか…
胸きゅんです。

d0091177_0332548.jpg

身体的パワーもほしかったところなのでこの鮮やかな赤はうれしい!

風太、携帯持ってたんだね。伝票に番号が…
母は知りませんでしたよ。

ありがとう、風太、琴。
そして入れ知恵したおじくん。

ああ、びっくりした。
[PR]
by Francesca-dS | 2007-05-15 00:43 | つれづれ