<   2007年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

外国の小銭

今日は重い腰を上げ、引き出しから発見された米ドルを円に換金してきました。
まあ、当分行く予定ないだろし(なーんて手放した途端チャンスが来たりして)。
あと家にあるのは日本の銀行にゃ買ってもらえないイタリアの紙幣だ(しかももうユーロだよね)と思って一応袋の中確認したらオーストラリア、イギリス、タイの紙幣もありました。げげ、また銀行行かなくては…

さて、外国のコインは一切両替できないのでどうしようか困っていたところ、いい方法が見つかりました。
d0091177_2249184.jpg

ユニセフ外国コイン募金です。

「メタル」と書いて日本ユニセフ協会へ送ればいいみたいです。
外国のお金はお金扱いにならないから郵送していいんですって。

ミニジプロックみたいな袋の中にはよく見ると中国やシンガポールのまでありました。
中国なんて、いつのだよ…大学生の時ではないか。

三井住友銀行やJTBでも募金箱があるようです。
外国のコイン入れてもよかったんですね。

ひとつ賢くなりました。

d0091177_22493212.jpg
             かみかみ〜♪
[PR]
by Francesca-dS | 2007-01-31 22:56 | つれづれ

ナチュラル&ハーモニックスクール

腰痛が下の方に下がってきています。
これはそうじ力の影響とも言えるだろうけど、要するに第2チャクラと第1チャクラのお掃除も始まったってことだと気づきました。5もまた来てますね。3もまだ残ってますね。どんだけつまってるんだ、自分?!
これで1から6全部来てるからあと残るは第7チャクラ?!
ふぅ〜ん。。。 はー、痛いよぅ、腰。チタンやらフェイタス貼って痛みを和らげようと試みてますが、ま、無駄なあがきでせう。ありがたく浄化を受けませう。

ナチュラルハーモニー主催のセミナーに行ってきました。
『医者にも薬にも頼らない生き方』がテーマで第1回目の内容は「食と農の自然」。

そりゃ濃い内容で、自分が感じたことを書ききれません。

でも私は「選択する大人」になれて、日々楽しいです。
ここの野菜を選択したことも、セミナー受講を選択したこともうれしい。

このセミナーでは有機栽培と自然栽培の違いを知りすっきりしました。
有機栽培とは化学肥料ではない、動物性肥料(糞尿)や植物性肥料(藁や海草など)を使って育てたもの。農薬を使っている場合もあります。
自然栽培とは肥料も農薬も使わず育てたものです。
化学肥料は畑面積に対して使用量が決められているのですが、有機肥料は決められてません。だからものすごい量の糞尿が撒かれている場合もあります。これで窒素過剰になり早く大きく育ちますが細胞は荒く、すぐ腐っていく野菜ができます。
本来野菜は腐らず「枯れる」のだそうです。確かに枯れている木はあっても腐っている木はないですよね。

風太は万年下痢太郎でしたが、自然栽培の野菜に100%変えたところ、ぴたっと止まりました。手作り食にして有機野菜や無農薬野菜をあげても、はたまた夫婦仲良くしても(笑)ビオフェルミンあげても止まらなかったのですが。
彼はちゃんと反応していたのですね。農薬のみならず、肥料にも。
そして下痢は解毒作用だったのかもしれません。
では表立った症状が出ていない人や動物たちの体内は一体どんなことになっているのでしょうか。。。このことの方が怖いかも知れない。

野生の動物や、ただの野山の木々は病気にはなってないですよね。
でもペットや家畜は病気になり、畑の植物には虫がつくので農薬などの薬三昧…。
なぜ虫がつくかというと、肥料や土壌消毒剤を入れて土を殺しているからだそうで、そこで育つ植物は弱く、また地球にとっての異物を含んでいるからだそうです。
「たいへんだ!異物だ!地球から消し去れ!」と虫や菌が出てきてせっせと異物を食べ分解し地球上から浄化してくれてるそうです。

虫と菌は偉いんです。

虫が苦手な私。「コミュニケーションの結果、虫は非常に高尚な精神の持ち主である」とアニマルコミュニケーターのペネロペ•スミスの著書にありましたがそんな役割をもしていたなんて!

人やペットにがんが多いのもなぜでしょうか。がん細胞が働いているのはなぜ?
考えさせられます。


d0091177_20342994.jpg風太で実際の効果を感じたので私はいいと思っています、自然栽培の食物。
なんていったってとにかく美味しいし。



今朝、宅配とセミナーのお土産が重なって、ほうれん草と小松菜が結構多くなり、茹でて冷凍しようと思い立ちました。
でも、ものぐさ主婦のわたくしは、正直「うう、ちとめんどーだなー」なんて罰当たりモードで始めたんです。
しかし、野菜をいじっているうちに元気になってきちゃったのです。明らかに野菜からパワーももらったのがわかりました。これはすごい!と思いました。
こんなものを体内に取り入れられるのはありがたいことです。

ペットや子供は人間の大人が選び与えたものしか摂取できない。
このことの責任重大さを痛感しました。
そして、さまざまな情報を自分で取捨すること。その目を持つために自分を教育し続けなくては〜それって楽しいコトです!大人っていいなぁって思います。

このセミナーで常識はひっくり返ります。どうひっくり返るかは追々。

去年からひっくり返りっ放しな私。。。

d0091177_2021097.jpg
       ほどほどにな。
[PR]
by Francesca-dS | 2007-01-30 15:40 | 美容・健康

新たなる好転反応か?!

“そうじ力そうじ”に費やした時間も延べ7日。
この間に‘昔の五千円札’や、米ドルが出てきたり。
もっとすごいのは五百円札が出てきたぞ…うーーん。。。

そして週末はおじくんも不要なものを捨て捨て。
クロゼットやタンスの中がすっきり。

しかし。
体調がイクナイ!!
わたくしは肩、背中、腰が異様に痛かったり、関節がだるくて動けなくなったり。
おじくんにおいてはギックリ腰になってしまった!!!

たいした労働はしていない。フツーの家事やる方がよっぽどしんどい。(私には)
捨てる行為は、ただ単に片付ける行為に比べ疲れないのだ。
おじくんだって、重いものを持ったわけでもない。ひょいと体をねじった瞬間にイテテ…と。

そう、ふたりしてサイテーな体調なのです。
「こんなにがんばってるのに?!」
とちょっとがっくりきたんだけど、確か舛田光洋氏の新刊を立ち読みした時に
「そうじ力を始めると好転反応として一旦調子や運がわるくなることもある」みたいなことが書いてあったような気がしてきた。

ああ、そういえば、このあたりで一番気に入っているラーメンやさんは「スズキヤスオ」とか言ってたんですけど、この間行ってみたら完璧に味が変わっていた!!
以前はもっと品がよいスープにゆずこしょうが隠し味だったのですが
もはや流行のよどみ系のスープに…
…でも、行列になっていたんだよね。。。やっぱりああいうお味が流行なんだなぁ。だったらもう、なんだかラーメンに決別したい気分ですっ
おうどんとおそば派になろうかしら。

これも好転反応?!ちがう?!
まぁ、めげずに必ずや好転反応を乗り越えてみせまする。キラーン☆
[PR]
by Francesca-dS | 2007-01-29 14:30 | そうじ力

Scissor Sisters!

シザーシスターズのライブを観にZepp Tokyoに行ってきました。

ボーカルのジェイクはサンバイザーで登場!
ニューヨーク出身のバンドですが、そりゃもうゲイの香り全開で久々にニューヨーク気分に浸った夜でした♡
あの踊りナマで観られてあたくしもゴキゲンですワ。
きっとニューヨークやロンドンでやるライブよりだいぶおとなしいんでしょうけどね…
それでも十分おばかでノリノリで非常に楽しいライブでした(^▽^)♪

ここでもやはり日本の“あったかい便座”は好評を博していましたね。
女性メンバーのアナさんがあったかい便座への思いをとうとうと語っていました。確かマドンナも言ってたし、やっぱりガイジンさんにとって感動的なんでしょう。
海外のセレブの間でウォッシュレットとあったかい便座、流行る日も近い?!
[PR]
by Francesca-dS | 2007-01-26 22:10 | 音楽

まだまだ捨て捨て中♪の日々

週末はお休みしたので捨て捨てキャンペーンは4日目☆
出るわ出るわ、要らないものたち。

というか、要るー要らないの基準を変えるだけで
要ったものがたちまち要らないものに。

二度と見ないであろう新聞の切り抜きや説明書。
あまり作らなかったお料理本。
以前はまってたお絵描きにつかった木炭…

棚の中などどんどんすかんすかんになり、風通しよさげです。
なんか、収納があまりそう…

でもまだまだつまっているところあるから、当分かかりそうです。

いやな思い出がまとわりついているものも過去といっしょにポイしちゃう♪といいそうです。
確かに何捨てたか忘れちゃうんだから、付随する記憶も忘れそうだわ〜
不思議とこの片付け行為、疲れないのです。

でも、マンションのおそうじの方が大変だと思いまふ…ごめんなさいです。
これからは捨てるものが極力少なくなるように、吟味して手に入れるようにしなきゃいけません。

そうじ力によりいろんなラッキー&ハッピーなことが起きてくるそうよん!
まだどかん☆とはないけど、おじくんが自分のものも整理し始めるというわたしにとっちゃラッキー効果が♡

あと、私の結婚式の出席者に、花嫁の私ではなく、花嫁の母親に釘付けになっていた方がいらしたことが判明☆ ひょえぇー花嫁立場なし!(≧▽≦) 

でもなんだかうれしい。言ってあげようっと。


d0091177_102585.jpg

[PR]
by Francesca-dS | 2007-01-24 00:43 | そうじ力

琴3歳!

1月20日は琴の3歳の誕生日でした!(^0^)/
すくすくと育ってくれてありがとう♡
前日から「お誕生日にしてほしいこと、欲しいものとか聞くから考えといてね」と伝えておきました。

当日コミュニケーションすると

「気持ちいいブラシがほしい」

「ソフトクリームが食べたい」

と教えてくれました。

でもこの季節、どこでもソフトクリーム売っているわけではないしまして犬連れなので…結局いつもの玉川高島屋にてソフトクリームを。
d0091177_23374611.jpg

ほんとはイケナイけど今日だけは特別。…喜びに打ち震えながら食べてました(笑)


そして天然毛のブラシを探し、いくつかある中で選んでもらいました。
それからここからは人間の勝手なおすすめでTrudiのちっちゃいぬいぐるみを買い、スリードッグベーカリーでケーキを買い、ステーキ肉を買い帰宅。

d0091177_23474963.jpg
       スリードッグベーカリーのケーキと記念撮影。


d0091177_2348051.jpg
               真剣。


d0091177_2348162.jpg


    「オレももらえるの?」


うさちゃんのぬいぐるみ、気に入ってくれたよう。 ぱくんぱくん☆
d0091177_2342434.jpg


そしていつもはいやがるブラッシングを、うっとりと気持ちよさそうにされていました。
d0091177_23425595.jpg


              さらにこんなんに
                  ↓
 
d0091177_23432752.jpg


その様子を見て「へーっ、ほんとに欲しかったんだ!!」と、びっくり。。。
まだ自分のコミュニケーションに半信半疑ってこと…?(^▽^;

d0091177_23484039.jpg
       「オレももらったんすけどね…サル…」ややメーワク?


そして日曜からアニマルコミュニケーター養成講座アドバンスコースが始まりました(^▽^)/♪
気合い入ってまっせ!!! 勉強できるのがうれしくてたまらないですっ
[PR]
by Francesca-dS | 2007-01-22 12:03 | アニマルコミュニケーション

大我と小我、大型犬と小型犬

昨夜のオーラの泉で“大我”と“小我”という言葉を初めて知りました。

これってアニマルコミュニケーションにとってもすごく重要なことだなぁ、と思いました。

ゲストはお笑い芸人さんだったので「芸人である自分と観客」というシチュエーションにおいて話は進められていました。
舞台が終わって落ち込むのは結局自分が賞賛され切らなかった恨みがあるから…そしてそれは小我であり、本当にお客さんを喜ばそう、いいお客さんになってもらおうとつくし今日うまくいかなかったことを改善していく意欲を持つのが大我。しかし、お客に媚びたらそれは小我。

アニマルコミュニケーションにも当てはまるなあ、と思いました。
コミュニケーションが何のためか、誰のためかよく注意しなければ本質を見失うことになると思う。
自分が動物とコミュニケーションできることを確認するため。
「コミュニケーションできてすごい」と賞賛されるため。
飼い主さんを喜ばせるため。飼い主さんを喜ばす答えを出すため。
早く答えを出そうとすること。
人間の立場に立って動物の行動を変えようとすること。
これらは小我。
動物さんがその日言いたいことを聞く。
動物さんのペースに合わせる。
動物さんの言ったことを飼い主さんに伝える。
それで動物さんが安心したり癒されたり満足できたりすれば目的達成。
もしその日動物さんがすべてを伝えきれなかったり、こちらが聞ききれなかったら次の機会を待つ。無理に答えは出さない。答えが出ないコミュニケーションがあることを認めること。
コミュニケーションの結果飼い主さんが何かに気づいて幸せに向かっていければそれが動物さんの幸せ。その黒子役がコミュニケーターであると認識すること。
これらが大我。
…なのではないかと。

これがうっかりするとごちゃごちゃになってきちゃいますからね、要注意なんでがす。

昨日笑っちゃうことがありました。
いつも二匹乗れる犬用カートと共に散歩に出るのですが、
いつも会うゴールデンちゃんがどうもカートまわりをうろうろ。
「乗りたいんじゃないのかナ??」と感じ、男性である飼い主さんに持ち上げてもらってカートに乗せてあげました。
そしたらやっぱりどんぴしゃだったみたいで前足がぎりぎりでしたがどっかと座り、背筋を伸ばしじっと乗っているではないですか(^▽^)/
もうあまりに微笑ましくてゆっくりマンション周りを一周しました!げらげら笑いながら…
その間ほんとにまっすぐ前を向いてじっと座っていました。その後頭部がまた可愛くって!!

この子は大型犬ですがたぶんあまり「大きいね!」なんて言われたくなくて「可愛いね♡」って言われたいのかもしれません。そしてちょっぴり小型犬みたく扱われたいみたいなのかな?
女の子らしく扱われるのも希望なんじゃないかな…まだゆっくり話したことないけど。。。

一周したゴールデンちゃんはカートから降りるとぴょんこぴょんこはねてました。喜んでくれてたみたい☆   君っ ラブリーすぎっ

あーーーーーーーー犬ぅっ!! だいすきだぁ〜っ ♡
犬と毎日触れ合えて、アタシ、ほんとしあわせっっっ♡♡

ちょっと夜の携帯なのでぶれちゃったけど… 胸きゅーん)))だよぉ(>▽<)
d0091177_11154838.jpg

[PR]
by Francesca-dS | 2007-01-18 11:23 | アニマルコミュニケーション

捨て捨てマシーン

ここのところ、家の整理をしたくなってモーレツに捨て捨てマシーンと化しています。
服やら靴やら書類やら化粧品やらもう、いろいろ…

そんなにモノを溜め込む方ではないと自負していましたが
なんのなんの意外とたっぷり溜め込んでいるではないか〜。
「ぷぷっ、なんでこんなものを?」と思わず吹いてしまうモノもあります。

アニマルコミュニケーターのベーシックを卒業してアドバンスコースが始まるまで何しようか考えていました。
最初は「エネルギーの本でも読もうか」「オーラを見る練習でもしてみようか」
などの考えが浮かんだのですが、そんなことより現実生活をしっかり見つめ整理したい気分の方が強まりました。人間関係と家の中。
でもこれってちゃんとアドバンスへの準備な気がしています。

私が読んでヤル気になった本は

「そうじ力」であなたが輝く!

お部屋も心もすっきりする-持たない暮らし

ガラクタ捨てれば自分が見えるー風水整理術入門

です。
特に3つめはいいですぞ。

ガラクタの定義から始まって、その見分け方や扱いまで載っています。
結局「本当に好きなもの」「本当に必要なもの」以外はみんなガラクタ。
ガラクタはエネルギーを停滞させ、イクナイ波動を出す。そしてたいじな人生に余計な影響を及ぼす。
ガラクタのことを気にしてないつもりでも潜在意識は十分に意識しているし、「あすこにあれがあるやね…」「これってもらったものだから捨てられないなぁ…」なんて思っただけで自分のエネルギーも下がって↓いるという。

ほんじゃー好きじゃないもの、使ってないもの、全部処分しちゃいましょーってわけです。
そしたら風水的にも自分の生活のあらゆる面が改善されるそうです(^^)
「どこそこに○色の○○を置く」とかより、すっきり片付ける方が効き目大な気がします。
だいたい、めんどくさがりやだけどきれい好きな私はモノが散らかるとストレス。
家の凸凹などでさえ掃除しにくくなる元なのでヤなんです。
だからモノが少なければ掃除がラクじゃん、それで調子もよくなるならやるしかないでしょう。

今日だけで45リットルのゴミ袋10袋以上になりました。おそろしぃぃ〜
24時間ゴミを出してよいマンションでヨカッタです。(実はこのマンションを選んだ大きな理由だったりする^^;)

まだまだ掃除は続きますぞ。
[PR]
by Francesca-dS | 2007-01-17 19:11 | そうじ力

人三昧とインナーチャイルド

この3日間は 人•人•人…な 日々でした。

ハイヤーセルフというのは誰にでもついていてくれる高次元の存在です。
年始に、私のハイヤーセルフに「2007年の私のテーマはなんでっしゃろ?」と聞くと

   「人」

と教えてくれました。社交と孤独を激しく往来する私は「人かー…」と軽くプレッシャーを感じつつも素直に受け入れることにし『「人」が私を成長させてくれるのだ』と肝に命じました。

1日目は昨年イルカツアーをごいっしょしたご家族が遊びに来てくれました。
それはかわいい小学生の3人姉妹。
私はたこ焼きのもとに卵を入れるのを忘れ!固まらないたこ焼きをすくって急遽お好み焼きに変身、という事故(?)はありましたが、ちょうど三女ちゃんのお誕生日祝いもできて楽しいひとときでした。お犬がひっぱりこでした。風太は「気安くさわんじゃね!!」と一喝に次ぐ一喝。琴は抱っこに次ぐ抱っこでややオツカレ。でもいっぱいお菓子やチーズを子供たちからもらってゴキゲンでした。

その夜、外食していたら偶然友人夫婦に出会いました。
それをきっかけに、しばらく疎遠にしていた共通の別の友人に連絡をすることができました。
私の弱さから、ちょっとの間距離を置いていて、でも「どうしようかな…」と気になっていた感じだったんだけれどすんなり連絡することができました。
そしたら翌日ランチすることになり、あっという間に関係が修復。
なんだか導かれてた、そんな2日目。
「ひとつ成長できたんだなー。やっと乗り越えたぞ〜」と密かに喜びました。

そして3日目は弟夫婦の家でそれぞれの両親兄弟含めた大パーティー。
結婚を機にどんどん親戚は増えていくわけですが、ここまで皆が飲んべえで会うと楽しい関係も珍しいんじゃないかという感じです。

しかし、この時私の母親に対する感情が吹き出してきてしまいました。

「これはインナーチャイルドだな」と思い、今日はインナーチャイルドに会いにいきました。
…それって何?と思う方もいるかもしれませんが、

インナーチャイルドもまた、誰の中にでもいる、子供の自分です。
子供の時、誰だって多かれ少なかれ傷つく経験をしてますよね。
で、その傷が癒されないまま大人になっていくと、傷ついたままの子供の自分が自分の中に残っており、これが大人になって噴出してきたり、とあるネガティブな思考や行動を招くことがあるんです。
だからインナーチャイルドを癒すことはとてもだいじなこと…らしい。

それでがむばって、瞑想して会いにいってきました。2度目の体験です。
うちは両親の仲がよくなかったので、幼いころからずっとそれを気にかけて生きてきました。
まだちびっこだったのにすごくがまんして、すごくひとりで泣いて、なんだか誰も守ってくれない、と思うようになっていたかもしれません。その思いを親がわかってくれてないと感じた時、悲しみの淵に落ちていってしまうのです。(ふだんは大人として頭で理解できてるんですけど)

「どうしたらいいんだー、ちっちゃいあたしになんて言ってあげればいいんだー」との思いでしたが、ちびっこのあたしは意外なことに、『とにかくきれいなものに触れたい』と訴えてきました。(さいしょは「ずっとひとりだったのー」と泣いてたけどね)

「きれいな音がするベルがほしいの」
「きれいなお花をかざって」
「気持ちがいいものの上で寝たいの」
「葉っぱから光がこぼれてるとこ見たいの」(木漏れ日のこと)
「かわいい服とくつを買ってきて」

などと言ってました。

「親のことはどうなの?」と聞くと
「ママ?ママは……どこ?」とぽかん、としたり
「しょうがないよ…」とぽつりと言ってあきらめ顔したり。

それよりきれいなもの、かわいいもの、きもちがいいものに囲まれたいみたい。
結局それが癒しなのかな、と理解しました。
「視覚•聴覚•触覚•味覚•嗅覚」という五感のうち、前者3つを満たす必要があるようです。

そうやって癒してあげると、大人である今の自分も癒されてくるんですよ。
時々インナーチャイルドと対話をしてひとつひとつトラウマを癒してあげるといいみたいです。

たまたま近頃こんなかわいいお花を飾っていました。ピンクのスイートピーとかすみ草と麦。シャンパングラスにビー玉を入れて。
d0091177_1752453.jpg

これからもお花を欠かさないようにしよーっと。

そしてベル探し…です。

でもふと思ったんですが、人間の私は恨みがましく(笑)「あの時親はあーだったこーだった、あたいはこんなに傷ついたんだいっ」と訴えたり愚痴ったりできるけど、風太とかはたとえ不甲斐無い私によって傷ついていたとしても(「ボクはこんなにママを心配しているのにわかってくれず、まだ泣くの?」と思わせるのも傷つける行為ですよね)、それをどこかにぶつけることもできないのです。ずっとひとりで耐えて処理してきているのです。
そう思うとほんとに「ごめんなさい」です。
だからいっぱい謝って、そして自分の笑顔が増えるようにするのが風太たちに対する私の使命なんですね。

長くなりました。読んでくださってありがとうございます。
d0091177_18251871.jpg

[PR]
by Francesca-dS | 2007-01-16 18:17 | スピリチュアル

今日びっくりしたこと


朝起きて窓開けたら自衛隊のヘリコプターが9機も飛んでいたこと。
(ワーなにごと?!)

さつまいもだと思って切ったら紫色だったこと。
(紫芋だったのか!)

ホームレスっぽいおじさまの爪が全部きちんと真っ赤なマニキュアで塗られていたこと。
(アタクシなんてここ何年か塗ってないのに!)

いきなり「ふぐパーティは○日にすることにしたよ!」というメールが来たこと。
(そんな約束したっけ?また酔っぱらって忘れてるのか!)
…まぁ、たぶん先日みんなでカラオケで肩組んで歌っていたときにでも出た話なんだろう。

酔っぱらいといえば、

女子1「ところで世田谷通りの肉まんやさんって美味しいの?」
私  「ああ、“鹿港”のこと?美味しいよ。…ってかこないだうちで
    食べたじゃん!!」
全員 「え?肉まんなんて食べたっけ?!覚えてない!」

みんなそんなに酔っていたのか。

男子1「だいたいさぁ〜、ふつうパーティーってひとつやふたつ、いい話が出て
    印象残ったりするじゃん?こないだのパーティー何ひとつ覚えてねー」
女子2「あたしもー」
男子2「オレもー」
男子1「なんか、パーティーって、むだ?」

…。いやぁ、そんなことないですよね、たぶん。楽しく酔ったんだから。

しかし、飲み会で記憶係がいなくなってきたのって問題ですかねぇ?
いえ、私は毛頭担当する気も器もないですけど。




結婚記念日のお祝いにこんなかわいい酔っぱらいまっしぐらグッズもらいました!

d0091177_1824096.jpg


夏バージョンのうさぎさん。ヤシの木があるよ。


d0091177_18241474.jpg


逆側から見るとお月様の中にさっきのうさぎさんが入ってます!


d0091177_18242825.jpg


冬バージョンのうさぎさん。かまくらの中はあったかそう。


d0091177_18244140.jpg


こちらも逆側から見るとお月様の中に寄り添って。


これで我が家のおちょこコレクションも34個に Σ( ̄▽ ̄;lll
いややや、びっくり。
[PR]
by Francesca-dS | 2007-01-12 18:10 | つれづれ