<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2006年 大晦日〜♪

やっと探していたイメージのわんこ用お皿を見つけました。
d0091177_23193680.jpg

風太にグリーン、琴にピンク、というのを探していました。
大きさ、深さ、頑丈さ全て希望にかなっています(^ー^)
パイレックスのもの。

今日は犬のベッドカバーを洗濯していたのでソファで寝ててもらいました。
d0091177_2321463.jpg
         結構爆睡してくれて、ホッ


d0091177_23232391.jpg



今年はほんっとに自分にとって激動の年でした。

アニマルコミュニケーションの体験をし、勉強を始めたことと、それを通して
風太と琴の大きく深い愛を知ったことが大きなできごとだったかな。

d0091177_23314384.jpg

気づくの遅くてごめんよ〜。ほんとにありがとうね。

そして、これを読んでくださる方々もありがとうございます。

また、アニコミの練習をさせてくださった動物さんとパートナーさんもありがとうございます。
みんなが幸せになりますように。

また来年もどんどんハッピー♪になりましょうー!!
[PR]
by Francesca-dS | 2006-12-31 23:38 | つれづれ

プジョー306XSiの想い出

d0091177_23355752.jpg


先日プジョー306XSi98年式とお別れしました。
犬っこたち乗せて撮影です。
フツーのおなごゆえ車の詳しいことはわからないが、大好きな車だった。
全く乗り換える気も起こらなかった。
しかし近頃のマーチにもナビが組み込まれているのを見てやや愕然とした。
うちのプジョーなんてドアミラー手動ですぜ?
そろそろごくろうさまと言う時が来たのかなぁ、という流れになった。

日本に帰国してすぐ、母親が足を骨折したのでひんぱんに実家へ行かなけりゃならなかった。
風太を長時間新しい家に置いていきたくないので連れて行かなきゃならなかった。
最初はタクシーで行っていた。
タクシーの運転手さんと和気あいあいと犬談義していたら、風太がピーになってしまいシャーパバッグの中でそそうしてしまった。
それから続いた沈黙が辛かった(タクシーは汚してませぬ)。
「もういやだ、my車が必要なり〜(泣)」と夫に直談判し、急いで来てもらったプジョーくんであった。

うわさの通り、ラテンの車はカッコはいいが、よく壊れた。

ウィンドウが落ち、上がらなくなった。手動ですり上げるとなんとか上で止まった。
しかし冬の高速料金所でうっかり開けてしまい、二度と上がらなかった。さぶかった。

車なのに、雨漏りした。横から降る雨に弱かった。得体のしれないシミが座席やフロアにできた。

ギアがバックに入らなくなった。Uターンも駐車も一切前から行った。とにかく前へ進みつづけるしかなかった。ネガティブな状況なのに行動はポジティブだ。

ウィンカーが3倍速で鳴った。何をそんなに急ぐのか。カッチンカッチンが突然カチカチカチッいきなり見当違いなやる気を出す、そんなヤツだった。

ほかにも細かい故障はいろいろあった。
しかし一度も腹立たしく思ったことがなかった。
これが日本車やドイツ車だったら許せなかったかもしれない。
とにかく可愛いのだ。すべてご愛嬌なのだ。

だってエンジンはバリバリに調子いいんだもの。顔がかっこいいんだもの。
ハンドルもアクセルもブレーキも、重いけど、それがいいんだもの。
後ろ向いていても夫が運転して来るプジョーくんの音はわかったよ。
音楽消して、窓開けて、走るエンジンの音を聞く主婦であったよ。

車内は犬の毛と鼻水だらけだ。助手席の外側は風太の箱乗り時の爪痕だらけであろう。

そんな306もお役目ごくろうさまの時が来た。
次の車、いろいろ考えたけど、「306はブリーダーに返そうぜ〜」ということになり、結局プジョーに下取りをお願いした。

プジョーのパーキングに戻った306は誇らしげな顔をしていたような気がする。
d0091177_012440.jpg



d0091177_23543882.jpgさいなら、プジョーくん。ありがとうね。
愛してたよ〜

[PR]
by Francesca-dS | 2006-12-27 23:35 | つれづれ

光と闇

ようやく先日までのもやもやの処理がついてきた感じです。

「喜びに満ちたはずなのになんか憂鬱、なんでよ?」

についてです。

コミュニケーターの勉強やレイキのアチューメントを通じて自己改革や気づきが起こりました。
そして一段落して、なんかもやもやしてきました。
自分のドロドロした部分が出てきまして、イヤな気分になりました。
なんでやねん?と不思議にも思い、どうしたらいいのかわからなくなりました。

でもこれって、自然なことだったのです。
私には思いっきり光が当たりました。
そしたら闇ができるのは当然です。光が当たれば影ができます。自然の摂理です。
その闇の部分が自分にあることを認めなさい、ってお勉強だったのです。

闇の部分を持つ自分を認めてしまえば「なんで?なんで?」とアセらなくて済みます。
そして、自分以外の人や動物の気持ちをより深く広く理解することができ、結果癒すことができるようになっていく、ということなのでしょう。

自分が今まで抱いてきた苦しみや悲しみがあるからこそ癒しができる。
闇の部分があるからこそ、光を感じられる。

そーゆーことぉっ! 合点だいっ! …って感じでございます。
これって、私だけに限らないと思うんですよ。
自己嫌悪に陥った時、「ああ、自分にはこういう部分があるんだなぁ」と
認めてあげると楽になり、よい部分、つまり光がわかり、いっそう感謝できてハッピーになれると思います。
逆にチャンスをもらえた、ってことでしょね。

* * * * * * * * * * * * * * * * * 

8年近く乗っていた車くんを乗り換えました。
可愛く愛おしい車だったので、いとせつなし。
しかし!次の車も可愛がるぞー! Welcome to our family!

d0091177_13385894.jpgで、今度の車はiPodが接続できるのでクリスマスプレゼントにiPod nanoを買ってもらいました〜(^▽^)ウヒョ ♪
若かりし頃のようにイヤホンでどこでも聞くわけではなく、車載専用ですね。
高校生の頃iPodがあったらヘビーユーザーだっただろな。
早速GorillazやNelly Furtado、なつかしのNeneh Cherryなど、ノリノリ系をiTunesでダウンロード。
[PR]
by Francesca-dS | 2006-12-26 14:00 | つれづれ

チャクラリーディング

現在の私のチャクラの状態を透視してもらうチャクラリーディングの日でした。

リーディングの間、私は別室でただヒーリングを受けています。指圧みたいのも入っているので気持ちいいったらなんの。

ヒーリングが終わると、透視していただいたチャクラの絵と、その印象図というのを見せていただきます。

ほんとに自分の問題が浮き彫りになっていて、おおいに納得!!!
そしてそれらの状態がどうすればよくなるのかを考えていきます。
その作業が面白かった。

例えば、第4チャクラはアイデンティティー、ハートのチャクラ。
そこの印象図が、おっきいかぼちゃの上に乗っている自分が細い3本の棒で得体の知れない青いものを支えてぷるぷるしてる図なのでした。
このかぼちゃは自分が今まで育ててきたものです。それはきわめて平凡であんまり役に立たないかぼちゃだと私は思っている。3本の棒は「責任•義務•犠牲」の棒。それでなんか青い大きなものを支えている。

これは解き明かすと逆さ図になっていて、私が一生懸命支えていると思っているのは海。棒は女、妻、娘としての私。海なんて支えられないから、棒捨てちゃえばかぼちゃと私は海へとっぷん。私はかぼちゃに乗って航海に出ればいいのでした。

意味は、私ははばたけるのに、女として妻として娘として「こうでなければならない」と自分で自分を縛りつけてがんばっちゃって動けなくなっている。かぼちゃは平凡なんではなくて、大きくて色つやがよく一生懸命誠実に育ててきた自分のもの。これを使ってやっていけばいいのになんか見当違いなとんちんかんなことやっている。今まで持っているものを正しく生かし、女だからって縛られないで進みなさい、ってことなんです。

ここで「家事は嫌いで不得意だけど、やらなきゃ」「自分には何か足りないから新しいものを取り入れなくては」という強迫観念から解放されるわけです。家事はやりたくなけりゃやめちゃえばいい。そのためにはどうすればいいか考えればいい。新しいものにもう手を出さないで今持っているもの、今やっていることを使い、のばしていけばいい。

こんな具合に7つのチャクラのうち、6つについて詳しく描かれ説明を受けます。面白いし、未来の自分に希望が持てます!(^ー^)V

不思議なことがありました。
今朝、グランディングしたあと、ハイヤーセルフにいろいろ質問していたのですけどその時浮かんだイメージの中にかぼちゃの絵があったんです。
そして電車に乗ってリーディングに向かう途中、中吊り広告のかぼちゃの絵が目について「またかぼちゃだなー」って思っていたんです。
そしたらリーディングで「今日のテーマはかぼちゃですね、フフフ」なんて言われて、図を見せられてびっくり。
シンクロしてました〜!

こうして自分がどうすればいいかわかったので、今後のコミュニケーターとしての勉強も楽しみになりました♪るるる
[PR]
by Francesca-dS | 2006-12-22 23:08 | スピリチュアル

復活!

このところ、イマイチ調子がよくなく。

「なんでだろ、あんなに喜びいっぱいのウキウキ気分だったのに…」
「感謝が足りないのかな?幸せなのが怖いのかな?」
「自分を信じれてない気がする…」

いくら考えてもわからない(><)
体調がよくないから気分も引きずられてるのかなぁ…?
笑顔が作れなくなってました。

でも、どんどんプレゼントみたいのが与えられて、いいコトが起きる。

「あれ?うれしいじゃん。そういえば、いつのまにかアノ願いが叶ってる。
 あれも、だ。もうちょっと考えてみよう。あれもあれも叶っている!!
 すごいかも…?」

うーん、抜けそうだ。ヨカッタ。こうなりゃもう、いつもどーり鼻歌よ♪
やっぱり見守られているのだなぁ。Merci, beaucoup〜

ふと調べてみると、今日は新月を迎えるらしい。
よく知らないけど、たぶん、満月から月が欠けていくにつれ
パワーダウンしていたのかも。
これから月の動きに注目して生活してみようかな、と思いました。

それに気づけて、ヨカッタデス。

なになに?新月になってから8時間以内にアファーメーションするといいって?
今日ちょうどレイキボックスに入れるお願い事をリストアップしたところでした。
うひょ♪すごいタイミング! お願いしよーっと^^
[PR]
by Francesca-dS | 2006-12-20 19:32 | つれづれ

健康&元気の元?

またまたハーモニックトラストさんのお野菜到着〜♪

d0091177_1442794.jpg


前回はMサイズでしたが、今回はSサイズにしてみました。
山東菜、ほうれん草、長ネギ、小松菜、赤かぶ、人参、大根、ジャガイモ、ごぼう、さつまいもです。

d0091177_1482535.jpg          


           ほほ〜う


100%ここのお野菜にしてから風太のおなかが調子いいです(^0^)
やっぱり残農薬や肥料の影響を受けていたのかしら…
琴は元々丈夫なおなかしてるので変わらず。
昨日はお肉を切らしてしまいにわかベジタリアンになってもらいましたが、ぺろりでした。なんだ、お肉いらないのか? なんて。
でも、時々わんこもベジタリアン、いいかもしれない。

d0091177_1419417.jpg
        まるいぞ  まるでおこた入ってるおやじ


はじめてバッチフラワーエッセンスをあげてみました。
風太は自信をつける“ラーチ”、琴は安心感を得る“レッドチェストナット”。

風太は、去年去勢してしまってから男としての自信を無くしてしまっているのではないか、というのと年齢を重ねてきて体力が落ちて気力も落ちてやいやしないか、ということで選んでみました。
…そしたら、偶然かもしれないけれど、昨日からお散歩でよく歩くようになった!
朝から公園へぐんぐん!(いつもは家のまわりさえ歩きたがらず排便したら帰りたがる)
d0091177_1420591.jpg



こっちゃんはまだ私の腕の中が一番安心なのらよね〜   ふーぅ…
d0091177_14201534.jpg



あたしも飲んでみようかなぁ〜 ラーチ。わはは
[PR]
by Francesca-dS | 2006-12-19 14:51 | つれづれ

アニマルコミュニケーター認定式

今日はアニマルコミュニケーター認定式でした。

今日は、あらためてこの勉強を始めたことを誇りに思いました。
また継続•拡大していくことに責任を感じました。
喜びでもあり、覚悟も必要です。

な〜んてたいそうに書いてみましたが。
スタートは自分を大切に、家族を大切にすること。
そこから進化が始まるのだ。
まだまだその点ムラのある私…。でもこれって簡単なことではないよね。

勉強していくと、今まで自分で見ようとしなかった自分をつきつけられたりして
精神的にしんどくもなる。
いろんなところが浄化されるので体調も悪くなる。
でも、一歩一歩進んでいるのだと思う。

救いは、先生を信じられることと、いい仲間がいてくれること。
みんなといる空間は心地がいい。
志がいっしょだからかな?動物を想うひとたちだからかな?
自分の体調や気分がイマイチな時でも、輪に飛び込むと
まるで海に飛び込んだ時に体が溶けるような感じと似た状態になる。

ひょっとすると私には一番苦手かもしれない「ひたすら聞くこと、待つこと」。
これがアニマルコミュニケーションでは一番大事なこと。
そんな世界に飛び込んだのは、自分に必要な学びだからなんだろう。
そしてそこへ連れて行ってくれたのは、風太であったのだ。。。

d0091177_23423446.jpg


☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ 

もうかれこれ1ヶ月、胃と胃の裏側の背中が痛い。
今は第3チャクラの浄化中らすぃ。。。

それまでは、

背中上部と胸の痛みとつまり=第4チャクラ

喉痛と鼻水と咳=第5チャクラ

左目がかゆかったり赤くなる=第6チャクラ

…と来ている。各々の症状が1〜2ヶ月続く。
第3チャクラは「精神性•方向性」というが、「そういわれても…」な状態の私。
まったくその真意がわからないのだ。きっとなんか隠されているんだぞ。

浄化は受け入れるしかないので今まではほっておいていたが
今回は胃なのでツライ。

そんなわけで自然な流れでチャクラリーディングへ行くことになった。
またいろんな自分を知ってしまふのか。。。ヨヨヨ
[PR]
by Francesca-dS | 2006-12-17 23:36 | アニマルコミュニケーション

♪♬♪♬アコーディオンのライブ♪♬♪♬

先日、アコーディオン奏者の桑山哲也さんのライブに行ってきました。
おうちがご近所なのをきっかけにライブに足を運ぶようになりました。

情熱的な演奏は毎回ハートをわしづかみにされる感じですが、
なんてったって、トークがおもしろい!!(^▽^)))
演奏の余韻に浸っていると、ド☆カーンみたいな。とっても楽しめますのでおススメです。
築地の近くにタラバガニ詐欺なるものが出没するようですよ。
    「今朝、孫が生まれたんで気分いいからカニ持っていきな!」
…これが要注意だそうです。あとはネタ侵害になるかもしれないからライブで聞いてください。ってお笑いカヨ!
私はちびっこの頃「カニ食べたせいで入院した」と思い込んでいるので以来食すのを避けており、ひっかかることはあり得ないのがこれ幸い☆

         
d0091177_103148.jpg
         おいしいハナシはなかなかないもんだぜぇ



∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

d0091177_1036574.jpgd0091177_10371670.jpg

ひさしぶりに犬ごはんのご紹介。
左はお馬さんとかぼちゃとかぼちゃの種とカブの葉。
かぼちゃの種は虫下しにいいそうですよ〜 よくわからないのですが、種をゆでて、中身の柔らかい所だけをあげています。
最近はフィラリアの薬に虫下しの成分も一緒に入っているのがありますが、うちは今年からフィラリア投薬やめてみてるので、代わりに種を時々あげているのです。
先日紹介したナチュラルハーモニーのかぼちゃ、ただゆでたの味見してみたら甘〜い!かぼちゃはデトックス効果があるそうですね。今回のは種もぷっくりしていました。

右はお牛さんと大根と大根の葉とまたまたかぼちゃ。ビール酵母がけ。色どりがきれい?
ビール酵母も虫除けになるんです。フィラリアの薬の代わりとして毎日あげ、夏に備えます。
[PR]
by Francesca-dS | 2006-12-13 10:59 | 犬ごはん

ハーモニックトラストの宅配お野菜


ナチュラルハーモニーから宅配お野菜が届きました! 箱を開けるといい香りがぷぅ〜んとして部屋中に広がりました。

d0091177_16302953.jpg


ここのお野菜とお米は「自然栽培」です。農薬はもちろんのこと、有機肥料でさえ使用されていません。お味噌もお醤油も今では珍しく天然菌から作られているそうです。

…難しいことはさておき(詳しくは上記HPを御参照)なんてったっておいしい♡ のです。

d0091177_16324438.jpg


大かぶと赤かぶ。でかっ



プレゼントに大根の葉が入っていました。大根を育てている途中で間引きされているものなので、さきっちょにちっちゃな大根がついてる!! かわいいかも〜 ↓

d0091177_1640066.jpg


これが育って大きくなるのですね。


元々店舗の方でお買い物していましたけど、歩いて行ける距離ではない(−_−;)
しかし宅配は満員で金曜日宅配しか募集していなくて、うちは週末外食が多いので二の足を踏んでいました。
するとちょうどテレビで自然栽培のりんごを栽培されている農家の方の放送があって、それを観たあと、HPをなにげにチェックしたら月曜日の宅配を募集しているではありませんか(^0^)/♪
ついてるな〜♪ってことで入会しようと思いました。お導き?

わんこたちにもいいし!おじくんも私も平日はベジタリアンだし!うれしい☆
がんばって調理せねば!
[PR]
by Francesca-dS | 2006-12-11 17:04 | おいしいもの

ボジョレヌーボー

先日、友人がボジョレヌーボーを持って遊びに来てくれました(^0^)

d0091177_2150117.jpg


私は今年お初のヌーボーでした。ありがたきしあわせ♡
軽快でフレッシュなお味に合うように、お料理もさっぱりめのものを用意しました。
d0091177_2223483.jpgラテールのパンやキッシュ、オーガニック豆のサラダ、
それからごろごろお野菜のサラダにきのこのソテーなどなど…


宴もたけなわの頃、取り出したるは鏡リュウジの「月が導く魔法の法則」
前から「占うねー☆」と言っておきながら放置してしまっていたので、ほろ酔い気分ながらなんとか友人の月の影響を割り出して読み上げたりしてました。

けっこう当たっていてあらためてびっくり。オススメです。
やっぱり、月の影響って、解釈を間違えなければ理にかなった結果が出るのだと思います。

私の場合、今年のお誕生日までは、「過去の清算の時期」。
手放すべきものは手放し、身軽になる時でした。

ほんとにその通り、ヒーリングやアニマルコミュニケーションの勉強を通して、苦い過去やとらわれていた思いを捨て、解放されていったと思います。

そして、今年のお誕生日からは「心機一転の時期」。
自分をリセットし、新しく何かをスタートする時のようです。

今年のお誕生日、私は野生のイルカと泳ぐべく、御蔵島へ向かっていました(^ー^)
いきなり初めての経験に飛び込むことから始まったわけです。

おもしろいですね。
[PR]
by Francesca-dS | 2006-12-10 22:10 | つれづれ