<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ホットヨガ

今日の犬の朝ごはん。

d0091177_11243698.jpg


マトン生肉・キャベツ・黒ゴマ・うずらの卵のスクランブル・ビール酵母


近頃、風太が実は洋風の名前の方がよかったんじゃないかと感じる。

「風太はさぁ~英語の名前がよかった?」と、気楽に聞いてみると
ざしざしっっと力強く駆け寄ってきた。
がーーん!!!そ、そうなんすか!?!?

もいちど、「え?え?横文字がよかったわけ?」
目ェばちくりばちくり☆

うっわぁ~ どうしよう~

確かにアメリカ生まれだしなぁ。
ふわふわの風太、涼しげな風太、風の似合う風太、ってイメージでつけたんですけど、、、

一応今の段階ではミドルネーム考えてみることにしました。


さて、ホットヨガ、行ってきました。
まず前半抱いた感想。

「もう、来ないな。」

だってなんかつらくて、インストラクターの指導がにぎやかすぎて。
もっとヨガって静かで体や精神と向き合い、宇宙と一体になるとかじゃないの・・・?
矢継ぎ早の指導でそれどころじゃないっす。
まるでエアロビです。
「インストラクターの人、よくそんなにしゃべれるなぁ・・・」なんて考えてしまいました。
もはや早口言葉ですからね。
「のばすのばすのばす、限界までもっともっともっとぉ~!!」みたいな感じで。

でも、後半、座ったり寝たりしてとるポーズでなんとか気をとりなおしました。
やはり、室温が40度近い中でやるので体が柔らかく、意外とポーズも取れます。

根性で途中退室は避け、なんとか全ポーズ90分終了。
あらゆる汗腺から汗が吹き出ました。

3、4回続けなきゃ効果がわからない、というのでとりあえずなんも考えず通ってみることとします。3回行くと1回無料、という券をいただきました。
「コイツ、3回券使い終わったらやめそうだな」と見抜かれたのでしょうか。


ヨガのあとは当然カレーでしょう。
d0091177_11183548.jpg


かたちかたち♪
[PR]
by Francesca-dS | 2006-09-26 11:26 | つれづれ

スポーツの秋?

ホットヨガのクラスに向け、ヨガウェアを買いに青山に行きました。
カラダは硬くて体力皆無であるのに、インド並みに暑い中でヨガなんて、無謀だとは思いますがやってみたかったらまず行動、ということで。。。続くかわからないけれど。

ランチはかつ吉にてとんかつ。
店内は木をふんだんに使った造りで落ち着きます。机も、箸置きでさえも、なんか骨太って感じ。らっきょうやキムチ味のお惣菜がつきます。キャベツの千切りもとんかつとは別盛りボウルでどーんとやってきます。このボウルも木製です。ごはんはふつうのと、青紫蘇入りと選べます。この青紫蘇入りが意外ととんかつと合います。かつのお肉はとーってもやわらかくって美味!昔は絶対ロース派でしたが、近頃もっぱらヒレ派になりましたです。。。年頃のせいかしら。ホホホ

そしてドライバーを探しにゴルフショップへ。
長年使っているのは大昔のビッグバーサ。
今主流のドライバーはデカヘッドなので、私のドライバーは今の5番ウッドくらいの大きさに見えちゃうんじゃないでしょうかねぇ。

しかし、クラブを見てもちんぷんかんぷんだし、試打室も混んでいるので、さーっとパンフだけ集めてきました。
車中でチェックしてanother店舗へ。

そこでゼクシオやらT3やらヤマハのやら打たせてもらいましたが。

    当たらない!!!

なんせ、デカヘッドは以前のクラブと違う軌道で振らなければスライスしてしまふらすぃ。

えーん、これじゃどのクラブがいいかわかんないよぉぉっ

どれでもいいじゃん、と半ば投げやりなキモチ。

でも、そんな私にタイミングよくマルハおねぇたまからメールが。

新作クラブを試せる打ちっぱなしに連れて行ってもらうことになりました。うふ

ペーパードライバーならぬペーパーゴルファーから抜け出すぞ~
[PR]
by Francesca-dS | 2006-09-25 14:07 | つれづれ

パックス シリーズ

太陽油脂さんからパックスの製品が届きました。
運ぶのは重いので、ネットでオーダーしています。
d0091177_11402870.jpg

今回は、オリーシャンプーオリーリンスオリーフェースフォーム歯磨き粉などを購入。
これらすべて、合成界面活性剤や防腐剤などが入っていません。香料も自然のものです。

今回はおまけで木で作られたブラシがついていました。

d0091177_1152786.jpg


ブラシの柄だけでなく、ピンも木製。
これがほどよい弾力で意外と気持ちいい!



界面活性剤とは、水と油を混ぜる役割をするものです。中でも石油や化学物質から作られた合成界面活性剤は多くの洗剤、歯磨き粉、洗髪料、化粧品などに入っています。合成界面活性剤は肌のたんぱく質を荒らしたり、体内に侵入しずぎることがあると聞いて、使うのを控えるようになりました。

はじめは髪を固形のアレッポの石鹸で洗って、お酢でリン酢していましたが、そうするとお風呂場がお寿司屋さんな雰囲気になってしまい、やや物悲しい気がしなくもなかったので、パックスのものを使うようになりました。

通常、固形石鹸もモワモワの泡にまで泡立てるのは大変だけど、パックスのは最初から泡で出てくるので楽チンです。


一時、おじくんのやばいかと思われたおでこの生え際が、これらを石鹸シャンプーを使うようになってから つんつん  と、新しい毛が生え見事に復活しました。
私の髪もしっかりしたと思います。

とはいえ、たまに合成シャンプー&トリートメントのつるつる感を味わいたくなり、使うこともありますが・・・確かにつるつるにはなるけれど、いつまでもヌルヌルするともいえる・・・。肌も荒れてくることもあるので結局いつもパックスに戻っちゃいます。

ただ、パックスのリンスだけではうるおい感が足りないので、オーブリーのGPBヘアコンディショナーも使います。
これはちょっと外国のあま~いお菓子のような匂いで、はじめひきますが、慣れて平気になりました。成分重視でっす☆
[PR]
by Francesca-dS | 2006-09-24 12:10 | 美容・健康

友達

来週、過去世リーディングを受けるので、事前書類を書いてました。
結構たいへんでした。ふぅ。
家族構成と今までの人生の流れ、聞きたいことなどを書き出すのですが
限られた行数に書くのはなかなか難しかった。
ネガティブなことも思い出しちゃうのでちょっと気分的に疲れます。
ひさしぶりの手書きも指が疲れます。
でも自分を振り返り、見つめなおすちょっとした機会でした。

それで気づいたのは、
私はなんてまわりの人に恵まれているのだろう、ということ。

親の都合で転校が多く、小学校と中学校の間に7校行きました。
めまぐるしく変わる環境は、子供の私には少なからずストレスだったと思います。
また一から友達作りかー、みたいな。

インターナショナルスクールでははじめ英語がわからないから挫折感いっぱい、
大学は希望したところじゃないから、はじめはくさっていた。

・・・でも、どんな所でも、結局いつも、いい友達ができた。
心から話せる人が各シーンにいてくれました。

小学校、中学校、高校、大学、会社、主婦生活。日本、外国。いつでもどこでも。
これってすごいことで、すごくありがたいことなんじゃないかと。

ちょっとこのことに関し、あまり深く感じたことなかったかも?!

大人になると、子育てしている人や、責任ある立場で夜遅くまでバリバリ働いている人とは時間が合わなくなったり、住んでいるところが遠く離れたりして、会う回数が激減してしまうのは確か。
それでなんとなく、孤独だと勘違いしちゃう時もありました。

でも、自分の歴史を振り返ってみると、ずうっと、いつも友達がいて、その友達が友達であることにはなんら変わりなく、会うとみんな前のまんま、優しくて楽しい仲間でいてくれる。

それってすごーく幸せでありがたいことだなーと改めて感じることができました。

これを読んでくれている大半は友達だと思うけど、この場を借りて言いたい。

みんな!ありがとう!!!

これからも関係を大切にしていきたいし、これからも素敵な友達が増えるといいな。

あーすごい感謝のキモチでいっぱいだ。

苦労して書類書いた甲斐があるってもんです。
[PR]
by Francesca-dS | 2006-09-23 01:20 | つれづれ

和菓子♪

和菓子が美味しく感じられる季節になってきましたね。

d0091177_20172679.jpg


我が家のお気に入り、仙太郎黒むしでござい。



d0091177_20185583.jpg
美味しそうでしょう?
原料は小麦粉・黒糖・小豆あん・氷砂糖(甜菜糖)・卵・水飴・重曹です。
添加物は一切なし。この会社のテーマが身土不二。全幅の信頼を置いています。
「会社案内」の“ごたく”なんてうなづいちゃいますよ。
「食に携わる仕事は『聖職』と自覚すべき」なんて、いってくれるねぇ。
みんなこんな心意気だといいんだがねー
「和菓子のお話」も読み応えあり、です。

黒糖味のカステラにほどよい甘さのあんこがくるまれていて、やさしい味です。
だいじに食べたくなる味です♪

大福も最中も美味しいです。大福は個人的に感動しました。でも今回は買っていないのでご紹介はまた今度。
[PR]
by Francesca-dS | 2006-09-22 20:42 | おいしいもの

琴専用おトイレ

先日、琴がリビングに、その翌日には人間のベッドの上に!…粗相をしてくれました。
ちゃんとできる子が突然やらなくなるのは、言いたいことがある時のようです。
「はて?なんだろう?」と思い当たることを考えました。


風太はもともと外でしていましたが、手術後排尿回数が増えたことがあって、家の中にトレイを用意しました。たま~に彼は家でしています。
琴は完全に外です。なので1日3回お散歩に出るといっても、水を大量に飲んだ日などは明らかにおしっこを我慢しているのがわかります。

なので、家の中でもしてくれれば琴も楽だろうし、私も気兼ねしないですむと思ったのです。
それで琴に、家の中のおしっこトレイにおしっこをするようにお願いしてました。

「琴もこのおトイレ使っていいんだよ。おしっこしたくなったら我慢しないでここにしていいんだよ。そしたら楽でしょう?お散歩にはちゃんと連れて行くけど、間に合わないときはここでしてね。」と何度も話したのですが、なーんか浮かない顔。

…それで、ピンと来て、「もしかして、このトイレは風太のだからいやなの?琴専用のおトイレがほしいの?」と聞いてみると、どうやらそうみたい。


2匹は性別も異なり仲も良いし、すぐシートを取り替えれば2匹いっしょでいいかな~と勝手に思っていたけど、琴はいやだったようです。

風太にも「同じトイレでいいよね?」と聞いた時、YESの返事はなく、困ったような顔していたので、風太も「それはできたら避けてほし~な~」と思っていたのかも。

それで「じゃあ、明日琴のおトイレ買いに行こう!!気が付かなくてごめんね!」というと、彼女はにかっと笑ったのでした。


ところがところが、なんやかんやでそれから2日間、私は買いに行きませんでした。
琴はそのことでがっかりだか、ぷりぷりだか、していたようです。

それで、そのことで抗議のおしっこをリビングとベッドにしたんだと思いました。

これは、琴は悪くないのです。「自分専用のトイレを買ってもらえる、と思っていたのに、ママはまだ風太のでして、と言う。ヒドイ!いやだって言ったのに。それともママは忘れちゃったのかしら?!」と思ったかもしれません。

「あちゃー、ごめんごめん明日絶対買いに行こう!!そうだよね、約束したのに守らないでごめんね。ベッドにしたこと琴は悪くないよ。ママがごめんだね。」と謝りました。

早速翌日、「さあ!これから琴ちゃんのおトイレ買いに行きますよ!!」と大々的に宣言し、お出かけ準備。もう、琴はいそいそ。
ペットのコジマへ向かう足取りも軽やか。明らかにはりきっている!!!

d0091177_21465484.jpg


いそいそ♪


ところが、目当てのがなかったので車で目黒通りのペットエコまで行きました。
そこで風太とおそろの、でもひとまわり小さいのを買いました。


                         あたちの?くんくん

d0091177_21481126.jpg


けっこう気に入っている?

d0091177_2149055.jpg

d0091177_21492217.jpg
まだ使用したことはないけれど。
…ていうかそういう使い方じゃないですから!


さ~ぁ ほんとに使ってくれるんでしょうかね?
[PR]
by Francesca-dS | 2006-09-21 22:14 | アニマルコミュニケーション

おいしいもの

今日の朝ごはん(人用)は三宿の大地のパン・ブーランジェリー・ラ・テールのパン。

天然酵母や有機小麦など自然素材を使って焼かれたパンが多く、この辺りでは一番気に入っているパン屋さんです。
クルミやレーズン、いちじくなどが入ったアグレアーブルや、グルノーブル産くるみとクリームチーズのパンメランジェ胚芽トーストなどがお気に入りですが、
実はキッシュもすごく美味しい!ぷるぷるの卵の部分と、季節の具からしみ出る味が絶妙です。今日はきのこのキッシュでした。

d0091177_22181041.jpg

「わー、おいちちょー」


d0091177_22201688.jpg


おわわ、よくみるとなめてるっ こらこらっ琴さん!




夕食は駒沢のバワリーキッチン
犬連れOKで近所なので、かれこれ8年近く通ってます。
トマトソースのパスタが一番のお気に入りですが、あっという間にぱくついてしまい画像を撮るの忘れました。
写真は余裕で撮影したキャベツとソーセージのぺペロンチーノです。
d0091177_22325423.jpg


d0091177_22343648.jpg

 スパークリングワインに興味津々の琴嬢
          「ママまた飲むの?」
[PR]
by Francesca-dS | 2006-09-18 22:44 | おいしいもの

アニマルコミュニケーション授業

昨日、おじくん(夫)はゴルフでした。

よいお天気だったので、いい色に焼けました。

…お顔が。

それは、普通にあり、ですね。

でも、焼けますか?普通。



        わきの下。



やつは言うんです、「ヒリヒリするぅ!」って。

確かに、赤くなっている。
シーブリーズ塗って、「ヒー」とか言いながら走り回っている。

そんなに自分のナイスショット見とれるポーズでも取ってたんですかねぇ。

***********************************

今日は第7回目のアニマルコミュニケーションの授業でした。

今日はうさぎさんとコミュニケーションでした。今までお犬ばかりだったので、興味しんしん。

昔、「犬がほしい」と言う私に、父はなんの脈絡もなく、

       「うさぎはどうだ?」

と聞きました。

「………うさぎ?………なんか、表情ない感じがするから、いい。」

と精一杯気を使って丁重にお断りしたちびっこの私でした。


でも今日、うさぎさんとお話させてもらって、うさぎさんもとてもはっきり意見をいい、表情・感情豊かなことがわかりました。
うさぎさんの聡明さと、高いプライドと、認められたい気持ちと、それゆえの不安などを感じました。
そしてある程度、問題行動の理由と解決策を導きだすことができたので、とってもうれしかった。

そして、今まで勉強したアニマルコミュニケーションの復習として、「こんなクライアントが来たらどう答えますか?」という訓練をクイズ形式でやったのだけど、とても実践的でためになりました。結構答えが当たってて、うれしかった。「ちょっとは身についてるのだぁー」と小さな自信になりました。

自分もエネルギー的に明るくなっていっているらしく、それもうれしかった。

帰りに同じチームのNちゃんと二子玉でごはんを食べながら、彼女の過去世リーディングのお話などを聞かせてもらいました。

私が教わっている先生は過去世をリーディングすることができるのです。
私も9月末に受けることになっています。

そんなこんなでとても充実した一日でした。

私の留守を許してくれた風太・琴そしておじくん、ありがとうっす。
[PR]
by Francesca-dS | 2006-09-17 23:05 | アニマルコミュニケーション

d0091177_08469.jpg
琴と新宿


「あたちベランダから景色みるのわりとすきなの」



新聞を整理していてふと目に付いたコラム。

 ~「自分を許す」が夢の第一歩~
    
画家になる夢を持っていた女性が、子供の頃母親に「何言ってるの」と強く反対され、子供心に「分不相応の夢はだめなんだ」と思い、一時は勉強するもいろいろあって夢を捨て絵から離れた。
そして近頃カウンセリングを受け、やはり夢に少しでも近づくため、現状でもできることはどんな形が考え、とりあえずフリマに自作のポストカードを出品してみたら好評で完売したという話。
そして以下の内容が続きます。
    
大人になるにつれ、夢という言葉が青臭く子供じみたものに感じられ「ただの夢にすぎない」と手放すことがある。あるいは夢を追い続けても「何をばかげたことを」と知らないうちに自制してしまうこともある。
夢を阻む原因は他ではなく、自分自身にあるかも知れない。
自分で自分を許すことが夢の実現への第一歩である。


子供の頃から自分にもいろんな夢があったけど、いつのまにか手放してしまいました。
それは、親にいい顔されなかったから、才能を認めてもらえなかったから、というのが一番大きな理由、と思ってきたけれど、そんなことくらいでチャレンジしなかった自分が一番の原因だと思います。

また、「~しなくちゃ」と考えすぎたり、失敗することや恥をかくことを不安に思う自分の性格もあります。

でも、もう夢をあきらめるのはいやだな、とこの頃強く思うのです。
自制は誰のためにするのか?誰のためでもない、自分のためにしている。
勇気がない自分、不安がっている自分の逃げ場所作りをしているだけ。

ばかげた夢も大いに結構!
親の顔色も伺わなくていい年齢と環境にもなっているわけです。

夢を再び持ち始めた自分を許して受け入れて、今できることをたんたんと、点でいいからやっていって、それがいつか線になれば素敵です。

叶わなかったことはいろいろあるけど、
いまだに夢が持てる自分はしあわせものだな~と思うのです。

青臭い?

d0091177_043341.jpg
          いいんじゃね?なはー
[PR]
by Francesca-dS | 2006-09-16 23:20 | つれづれ

Mac

とうとう愛用のiBookG3くんが寝たきりになりました。。。
しくしくしく・・・ しかし、ほんと突然逝くのですね。

気を取り直し、おニューを早速AppleStoreにてオーダーしました!
MacBook 2GHzで~す!
色はまたホワイトです。メモリも1GBに増量して、USキーボードでオーダー。
そして久々にまたワイヤレスにしようと思ってAirMacExpressなるものも合わせて購入。
これだと気軽に旅先でも無線LANができます。

そしてこれはMacのiTunesからステレオへ音が飛ばせるらしいんですよ。
もう、今後CDストックいらなくなりますなぁ。
でも今あるステレオがつながるかわからないのでケーブルキットは買いませんでした。
お楽しみはじっくりと・・・?

カーオーディオもiPod nano買えばFMに飛ばして…とかできるらしくて。そしたら、もういちいちCDもしくはMDを入れ替えて…なんてしなくていいんですね。

う~む、急にほしいものが増えてしまいました!

中学生や高校生のころiPodなんてあったらほんとに激しく使っていただろうなぁ。
あのころはWalkmanでした。
で、貸しレコード屋さんに行って、こつこつとカセットテープにダビングしたり。
いつでもどこでもイヤホンで音楽を聴いていました。

大人になって、若いころほど音楽にはまらなくなってしまったけど、
こういう便利なものは素直に使ってまた違ったミュージックライフを楽しもう、と思えます。


届くのが楽しみです。
[PR]
by Francesca-dS | 2006-09-15 12:19 | Mac iPhone