カテゴリ:つれづれ( 164 )

送別会@六本木

d0091177_1816519.jpg
「おふくろたち、あそびにいっちゃったよ」



六本木でおじくんのお友達による送別会がありました。

d0091177_18173179.jpg

アルゼンチンードイツ戦の前半を観戦した後、場所を移して後半も観戦。

よく飲んで、しゃべって楽しかったです。
途中でなぜか喜んでメークされてオカマになっていって、そのままクールにサッカー観てるKくんも面白かったです。

「風太と琴に『2時までに帰る、って言ってきた』」と言ったら
「今から帰れば間に合うはず!」とタクシーを呼んでくださったSさんにも感謝。

ぴったり2時帰宅でしたっ!
[PR]
by Francesca-dS | 2010-07-04 18:25 | つれづれ

過去にニューヨークへの想いを封印していたのですが、再度転勤が決まってから封印が解けたのか、最近ニューヨークに関連することで、すっかり忘れていたことをふとした時に思い出します。

ほんとに些細なこともあり、懐かしく、また「え、この映像なんだっけ?どこだっけ?」みたいな感じもあります。
「よく記憶に残っていたなぁ」と思います。

脳の仕組みってどうなっているんだろう?おもしろい。

私は自他ともに認める記憶力の悪い人なんですが、実は封印されているだけで、いろいろちゃんと覚えているのかも!…と今あらためて淡い希望を抱いとります。


脳といえば、最近読んだ本でおもしろかったもの。

『脳の疲れをとれば、病気が治る!』

今、本が手元にないのでうろ覚えですが、
おおざっぱな内容としては、脳がいろんな指令を出しているのだから、脳を健康にすれば身体も心も元気を取り戻すはず、という話。私は腑に落ちました。

いくらマッサージや体操をしても、いくらポジティブな言葉を用いたとしても、どんなに身体にいいと言われているものを摂取しても、身体や心の不調は起きています。起きるのは当たり前なのでいいのですが、なんかもっと根本的な原因があるような気がしてならず、常日頃悶々としていました。

この本によると、不調は脳の疲れから来ていて(この疲れの定義というものがありますし、疲れに陥る癖というものもあります)、その脳の疲れをとるには、朝日を浴びてセロトニンを増やし、コンピュータやTVを休んで五感をもっと使い、食べたい物を食べたいだけ食べたい時に食べりゃいいのさ、ということでした。
そして美味しく食べたら「美味しー!!」と口に出して言う。

そうこうしているうちに脳が元気になって本来の働きをし出すので、正常な感覚や食欲に戻り、不調が改善していく、という理論です。



はりきって、食べてます(笑)
[PR]
by Francesca-dS | 2010-06-18 16:14 | つれづれ

エアコンクリーニング

プロに頼んでエアコンをクリーニングしてもらいました。


d0091177_19473319.jpg
天井埋込み式のエアコンは分解されこんなふうに




風太と琴はお兄さんたちの作業が気になってしかたがない。 

しかしお邪魔ですから、リビングの一角にソファなどでバリケードを組んで閉じ込める。



d0091177_19261069.jpg
ことさらうるさい琴嬢にはアキレス腱を渡しだまっててもらう



しかしもはや奥歯がない風太にアキレスは渡せない。


d0091177_14494893.jpg
「…。」



しばらくして、なんかおもちゃがピヨピヨ鳴ってるな〜と思ったら、 あっ


d0091177_19274288.jpg
風さん、バリケードを強行突破中っ
おもちゃ箱の中のおもちゃたちを踏んづけて逃走



d0091177_14404250.jpg
するっ



d0091177_14411974.jpg
すたたた



d0091177_14415226.jpg
目的地に到着


ベランダでは室外機のクリーニングが行なわれているのだ。

d0091177_14424813.jpg
「フフーン」



このあと、捕獲、脱走、捕獲、脱走を数度繰り返し


d0091177_1443419.jpg
強化された(?)バリケードと記念撮影



d0091177_14441583.jpg
「フフフーン」(へっちゃらな顔して悪巧み中)



d0091177_14445687.jpg
「おふくろ、これじゃ、出れないよ?」


や、だから、そのためだから。





エアコンと室外機、リモコンまでぴっかぴか。

安心して夏を迎えられます。

ネットで探した業者さんで、ちょっとどきどきだったけれど、とっても感じが良い方たちで、お願いしてよかったです。

使用後5年のエアコンの中はかなり汚れていましたよ〜
[PR]
by Francesca-dS | 2010-06-04 14:54 | つれづれ

今年の夏…




d0091177_1675444.jpg
「決めた、オレ、NY帰るわ。」


d0091177_1685022.jpg
「じゃ、おふくろ、あと準備ぬかりなく、よろしくね」


d0091177_1693253.jpg
「がっび〜ん!にゃんですとぉっ?!」




と、いうわけで、夏頃またNYへ引っ越すことになりました。

風太の転勤ではなく、夫の転勤です。

これからいろいろと準備や、日本でやっておきたいことがあるので、
お仕事としてのアニマルコミュニケーションのセッションは一旦ここにて区切りを打ち、5月末日をもって終了させていただきました。突然すみません。

…といっても、世界のどこでもアニマルコミュニケーションをやるのが私の夢ですので、まだまだなんらかの形でつづけていくつもりですぞ。。。どんなに時間がかかってもっ



渡米までまだ少なくとも2ヶ月以上はあり、
日本での時間はたっぷりある(はず)なので、


親のヒーリングと
英語と
友達との交流と
日本で食べておくべきものを食べる(笑)


ってことに集中したいと思います(^0^)

ブログはNYに行ったらまた新しく始めようと思っていますが
とりあえずこのブログを真面目に更新してっ(5月は気分的に落ち着かなくて超頻度下がりまちた)
NYへ行くまでの思いや経過を記録してっ
個人の記念品としてブック化を目指したいと思いまふ。
[PR]
by Francesca-dS | 2010-06-01 16:28 | つれづれ

新しいベッド

結局お手頃おニューベッドを通販でゲット。
丸いモフがこっちゃんの、四角いのがふうさんの。


d0091177_21515269.jpg
なんとなく困惑顔…?026.gif



d0091177_21465179.jpg
そのうちこんなんで



d0091177_21472944.jpg
こんなんだから、ま、いいのかな?



d0091177_2148129.jpg
ふたりで寝たりも…こっちゃんこっちのベッドも気になる?

[PR]
by Francesca-dS | 2010-04-27 21:54 | つれづれ

こっちゃんみたいなお花

あたたかな今日、緑道を池尻の方までぶらぶらしました。

水辺に色とりどりのお花が咲いていてなごみました。
なんか、小川にいた鯉たちの背びれが水面に出てたのが気になったけど。



d0091177_18213083.jpg
ヒメウツギというお花。
この花、琴ちゃんに似ているといつも思うのです。



d0091177_18215367.jpg
どうでしょう?







d0091177_18221393.jpg
「どうかちら?」



(同じ写真サイズに設定してあるのに、どうして下の2枚が巨大化しているのかわかりませんので放置します・笑)
[PR]
by Francesca-dS | 2010-04-21 18:25 | つれづれ

はるのひとこま

d0091177_19125991.jpg
大好きな木、ミモザ。人様のお宅ものですが、冬のうちから密かに目を付け、花をつけるのを待っていたのです。春だなぁ。
カクテルのミモザも好きです。晴れた日のテラスで昼間からこれ飲んでるおばあさんになるのが目標のひとつです(笑)



d0091177_19143843.jpg
特に興味なすのおふたり




d0091177_1915174.jpg
この、いそいそとおもちゃを選んでいる時の琴に萌えるのです。




d0091177_1916183.jpg
これにしたの♪
おお、そーか。そーか、くるしゅうないぞよ。




d0091177_19173484.jpg
おもちゃがとっ散らかっています。ぺそっと落ちている水色のタオルハンカチはおじくん使用済みのハンカチです。琴がそれが大好き。使用済みでないと興味なす。



d0091177_1918478.jpg
おじくんが、NYの5th Avenueチョコを買って来てくれました。でもNYの本店、ほんとは5th Avenueにないのだ。3rd Avenueにあります(笑)



d0091177_192149100.jpg
上段がオリジナル、下段がシャンパン味。シャンパン味は日本限定らしいです。
濃ゆい〜010.gifんまし〜
[PR]
by Francesca-dS | 2010-03-14 19:28 | つれづれ

ひさびさ

今朝早く友達からメールがあり、急遽近所でランチすることになりました053.gif

いつもお互い思いついてはふらりと誘うのですが、たまたま予定があったりしてずっとすれ違いでした。

やっと会えたね(笑) って感じです。


彼女とは15年以上前、同じ会社、同じフロアで働いていました。

結婚前のだんなも同じ職場でした。


彼女はよく、我々のデートについてきました。

だんなが遅れて待ち合わせ場所に来ると、そこには私と彼女がセットで「やぁ」と待っているという…

それから3人で日本酒を飲んだくれていました。
4人になることもありました。4人目も何のことはない、同じく私の女同期友達です(笑)

夜な夜な不思議な飲み会がサラリーマンの街にて繰り広げられていたわけです。

だんなが、“極めて難関”といわれていた私の父と初めて会う、という日には、
彼女らよって
  「壁は高いぞ、がんばって」
と書かれた付箋が彼のデスクのカレンダーに貼付されていました。
もはや応援してるんだか不安をあおっているんだか、わかりません。

とても楽しいOL時代でした。
そして今まだなお楽しい時間を一緒に過ごせることがとてもうれしいです058.gif


今となってはもう、あんなに呑めませんけどね。
[PR]
by Francesca-dS | 2010-02-22 23:43 | つれづれ

犬たちとランチ

今日は、友達と友達のわんこたちとランチしました。
総勢6匹のわんこになり、てんやわんやでした。

いっしょにアニマルコミュニケーションやヒーリングについて学んだ仲間です。

今日はレイキのエネルギーの優しさとか、
癌について、また癌患者さんへエネルギーを送ることなどについて話し合うことができて、いろいろ勉強になりました。

エネルギーとか、ヒーリングとか、アニマルコミュニケーションとかって
いろんなところで教えられていますし、方法や見解は様々ですが、

どこにおいても盲目的になることなく
柔軟性と冷静さをもって学び実践していくスタンスでいたいと思っています。



d0091177_22444951.jpg



d0091177_2245312.jpg


ふたりは今日、楽しみ、食べ、待ち、吠え、気を遣い、おつかれさまの一日でした。
[PR]
by Francesca-dS | 2010-02-21 23:02 | つれづれ

先日は親戚の通夜でした。

子供の頃毎年お正月に会って遊んでいた親戚の子たちがすっかり大きいお兄サンたちになっていました。
で、通夜の場で初めて、私が何十年も認識にしていた彼らの名前が実は本名ではなかった、ということを知りました。

なんていうか…音読みで呼んでいた名は呼び名で、訓読みがほんとの名前だったり
本名から一文字抜かして呼んでいたとか…(^^;)

私だけでなく、私の親も、彼らの親も祖父母も、まわりがみんなそうやって呼んでいたので、てっきりそれが本名だと思っていたのですが、全然違ったという。
私も大発見ですが、本人たちも驚いていたようでした(笑)

旅立った親戚は大往生でしたので、会葬にいらした方々も年齢層が高く
「『不毛地帯その後』みたいだなぁ…」なんてぼんやり思っていたのですが
その中に唯一ぴちぴちの2歳がひとり。

もう、圧倒的な生命力で、釘付けでした。いいなぁ、すごいなぁ子供って、って思いました(^^)

大人たちの真似をしてジュースをおちょこについだり、乾杯したりして、かわいいったら。

授かった肉体をしっかりと使い果たし次のステップへ旅立った人、
おニューの体で人生を歩み始め、生命力が溢れ出している子、
命の引き継ぎ、肉体と魂の旅、を感じた一夜でした。


少しほんわかした気持ちでの帰り道、立ち寄ったガソリンスタンドがたまたまセルフで。
おじくんはギックリ腰のギックラーですから、わたくしが喪服姿で給油。
もう、寒くて凍えましたよ。

肉体があるから、寒さも感じられるんですけどね、
寒いのはほんとに苦手ですね。

ハワイにいる朝青龍がうらやましいッス
[PR]
by Francesca-dS | 2010-02-12 12:08 | つれづれ